私って、嫉妬深いなぁー...と反省する瞬間3パターン

男性は割とサバサバしているイメージがありますが、
女性は嫉妬深い、束縛する方が多いイメージですよね?

自由に行動できない男性は不満を持つ方も多いのでは!?

しかし嫉妬深い女性は、8割ほどがそれを認識していて、
直したいと思っていると思います。

束縛、嫉妬してしまって反省する瞬間を紹介していきます。

1連絡が思うようにとれず、拗ねてしまったとき
女性は連絡をこまめに取りたい人が多いらしいです。

仕事でなかなか連絡がつかなくて、やっと連絡がきても一言の返事...
こんな時、仕事でしかたないと分かっていながらも
さみしさに負けてしまい、不満を彼に爆発させてしまう。

感情を爆発させたあとに、なぜ彼を理解できないんだろうと
反省することがあるみたいです。

男性は仕事に力を注いでしまいがちなので、時には
彼女が2番になることもあるでしょう。

ですが、彼女は常に彼が1番です。笑
そのあたりは価値観が合う人と付き合うのが一番いいのでしょうが、
好きになってしまったらしかたないですよね。

お互い向き合って解決していかないと。
仕事なのに束縛されてうんざりあなたは一度、
あなたにそうしてしまった彼女も反省していることを思い出して
やわらかいご対応をお願いします。笑

2女友達と遊んだ彼にしつこく連絡
女友達と遊んでもいいけど連絡はこまめにちょうだいと
要求してしまうことに反省する女子も多いです。

遊んでいるのだから、連絡をこまめにとるのは難しいですよね。
だけど、彼女が拗ねないために連絡しなきゃ...

なんて思っていると結局、友達と遊んでいても楽しめないですよね。
ってことは彼女も重々分かっています。笑

分かっているのに...不安で心配で連絡がないとダメなの...
っていうガールズトークをしている女子は多いです。笑

ダメだと分かっているのに、とめられない行動。
これは彼が彼女を安心できるように普段から行動している
ことが大事ですね。

例えば、共通の知人との飲み会で彼女の前で
他の女の子とスキンシップがあった、のなら
そのワンシーンだけで彼女はものすごく心配になります。

あの時こうだったから、今も女友達とスキンシップをとっているのではないか...
とどんどん妄想はふくらんでいきます。

だから連絡がないと不安になってしまう。ということもあるので
普段から行動に気を付けて彼女を安心させてあげましょう。

3昔の話をもちだしてグチグチ言ってしまう。
よくそんなこと覚えているねってくらい昔の彼氏の失敗を
いつまでも持ち出す女性がいます。

これも昔の話で終わったことなのに、と分かっていても
ついつい持ち出してしまって反省...となるパターンです。

たぶん男は浮気するというイメージが強くあり、(女性もするのにね)
昔こうゆうことがあったから今もそうだろう。
簡単には変わらないだろう。
という気持ちがあるのだと思います。

以前のことで話が終わっているように見えても、女性のなかでは
完璧には終わってないんです。たぶん。

許したけど100%頭から消すことはできない。
許したけど、許してない。みたいな状況でしょうか。

昔の話をもちだすってことは、まだ心にひっかかってるということなので、
女性としては、そのたびに謝ってほしいという気持ちです。笑

さて、07/11(土)19:00 千葉会場で行われた結果報告です。
男性:13名 女性:10名
7組(61%)晴

今日は20代同世代編。この設定は本当にカップル率が良いですね。

と言うか、パーティーはやはり、3-5歳差が一番盛り上がりますし、カップル率が高いんですよね。
今日も良いパーティーでした。

711chiba20

夏本番!気になるニオイ対策どうしてますか?

1まずは洗濯から!
ニオイについては洗濯からはじめましょう!

梅雨の時期に洗濯して生乾きの服を着たりしていませんか?

いつもの洗剤に香りプラスできるものも売っていますので、
そういったものを使ってみましょう。

そうすれば多少、ニオイ対策になるはずです。

2汗拭きシートを準備!!
デート中ニオイが気になったらさっとふいて対策しましょう。

3香水は控えめに。
汗のニオイが気になっていつもより多めに香水をつけてしまうのはNGです。

逆に香水くさくなってしまいます。

4こまめに着替えをしましょう。

服にしみついた汗がくさいので着替えるとよりいいでしょう。
男性ならTシャツを何枚か持ち歩いて、さっと着替えることが
できるので一番、汗のニオイ対策にはいいと思います!

さて、07/11(土)18:45 つくば会場で行われた結果報告です。
男性:86名 女性:60名

フリータイム制、最近のつくばFTはなかなか参加人数が増えなくて申し訳ございません。

この位の方が良いですよ・・と良くメールいただきますが、やはり100vs100とうたっているので、
この人数での開催は本位ではありません。

パーティー的にはカップル率も高くいい感じなんですけどね。

0711tsukuba